カテゴリー別アーカイブ: 金属アレルギーの人には

金属アレルギーでも使える指輪

結婚指輪はずっと身につけておくのが基本ですが、金属アレルギーがあってそうもいかないという人もいるのではないでしょうか。

最近では金属アレルギーの人でも使える素材がありますので、それで結婚指輪を作ると良いようですよ。

【金属アレルギーを起こしにくい素材】

金属アレルギーは生まれつきというよりも、突然なる可能性があるものです。

今までアクセサリーをつけても大丈夫だったのに、今年になってからかぶれるようになったという例はたくさんあります。

金属アレルギーを起こしにくい素材を身につければある程度防げますので検討してみてください。

アレルギーを起こしにくい素材は、プラチナや金と言われていますが、硬度を増すために混ぜるパラジウムがアレルギーを起こす可能性があります。

最近では、レアメタルを混ぜて硬度を増したものがあり、これならアレルギーを起こしにくいと言われています。

【金属アレルギーが出たらどうする】

もし結婚指輪をつけていて金属アレルギーらしき症状が出たらどうすれば良いのでしょう。

かゆみがでたり、かぶれが起こったら使用を中止し、早めに皮膚科に行くことをおすすめします。

皮膚科でパッチテストが行われるかと思いますが、それでどの金属に対してのアレルギーなのかをはっきりさせておきましょう。

早めに手当てをすれば、ひどくならずに済むので異常を感じたらすぐ病院へ行きましょう。

【清潔を保つこと】

金属アレルギーは金属と汗が接触して起こりやすいと言われています。

ですから汗をかく日は身につけないとか、運動する時は外す、などを心掛けていれば症状は抑えられます。

常に清潔に保つことで、アレルギーの予防になりますし、指輪を良い状態で保存することができます。