婚約指輪と結婚指輪のブランドは揃えるかどうか

テレビドラマや映画では、男性が婚約指輪を女性にそっと渡し、プロポーズするシーンを見かけますが、実際は結婚すると決まったらふたりで婚約指輪や結婚指輪を選ぶのが主流のようです。

女性も、自分が気に入った指輪が欲しいし、自分で選びたいですよね。

婚約指輪と結婚指輪を同じブランドで揃えて買う場合と、別々に買う場合がありますが、それぞれのお店の選び方をご紹介します。

【ブランドは揃える派の人は】

婚約指輪と結婚指輪を重ねづけする人も増えています。

そういった場合は、ブランドを揃えて買った方が重ねづけに対応しているので良いです。

重ねづけすると婚約指輪の使用頻度も増えますし、それの方が良いという人は揃えて買った方が良いですね。

また、セットで購入すると割引が受けられることが多いのでおすすめです。

【ブランドは揃えなくても良い派の人は】

婚約指輪と結婚指輪は別に揃えなくても良い、それぞれ気に入ったものを買いたいなら良いものが見つかるまでお店を回って探してみるのもアリです。

指輪の品質やアフターサービスはお店によって違うので、使い分けるのも良い方法です。

例えば結婚指輪は将来的にサイズ直しが必要になるのでアフターサービスがきちんとしたお店を選ぶ、などです。

【どれが正解というのは無い】

ブランドを揃えた方が正解とか不正解ということはありません。

身に付ける本人たちが納得して気に入ったものを選べば良いのです。

自分が優先したいポイントを決めてから、お店選びをするとスムーズに決められます。

コメントは受け付けていません。